So-net無料ブログ作成
検索選択

お酒買取 | お酒とグルメの雑学/お酒買取専門店ファイブニーズ [グルメ・料理]



▼お酒買取専門店ファイブニーズ▼

2014_3_11


全国対応の宅配買取、関東近郊の出張買取、当店へお持込頂く店頭買取など3つの方法にて高価買取をお約束します。
[お酒とグルメの雑学]

・原酒=日本酒は、アルコール度数を調整するために、醪(もろみ)を搾った後に水を加えますが、この加水を行わないお酒のことを原酒といいます。

・お酒に強い人は、血中のアルコール濃度の上がり方が低く、弱い人は上がり方が高いといわれています。

・のし紙も、赤い書き文字で「のし」と印刷してあったり、あるいはノシアワビのなごりである長い紙だけのわびしいものになったが、アワビは高価だけにいたしかたないだろう。

・酸度=酒の中の有機酸(乳酸、コハク酸、リンゴ酸など)の量を示します。一般に旨味や酸味として感じます。

・ガスでカツオを焼くときも、最大限の火でできるだけ一気に焼くように。直火で皮のついている面だけを、皮全体に焦げめがつくくらいまで焼きあげましょう。

・べた塩・ 脂肪分が多く、生臭みの強い青魚にあう方法で、しめサバなどに使う。

・いわしのソテーのコツ 「よく熱したフライパンに油を多めにして焼く」いわしは皮が破れやすいので、そのまま焼くのは無理です

・祝儀などで祝い金を包む紙をのし袋、贈り物などの上にかける紙をのし紙というが、この「のし」というのは、「ノシアワビ(熨斗飽)」あるいはアワビノシのことである。

・ 生きたあさりの保存法、半日くらいの保存の場合は塩水で。ボウルにあさりとひたひたになるくらいの塩水を入れて、砂抜きをながら冷暗所で保存。夏は冷蔵庫の温度が高めのところに入れるようにします

・生きたあさりの保存法、ボールにあさりとひたひたになるくらいの塩水を入れて放置し、砂抜きをしますあさりを取り出しびしょびしょにぬらした新聞紙で包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室に保存します


詳細はこちらのサイトへ
↓  ↓  ↓

[お酒とグルメの雑学]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。